「 やまぐち健康経営企業」に認定されました    
         
  ◇やまぐち健康経営企業認定制度とは…◇

 従業員の健康度を企業価値とみなし経営課題として取り組む健康経営の考え方に基づき、働く世代の多数を被保険者とする全国健康保険協会山口支部(協会けんぽ山口支部)および山口県が協働して、健康経営を実践する企業をサポートすることで、企業の経営者等へ健康経営意識を浸透させ継続的な健康づくりを推進するものです。 

   全国健康保険協会 山口支部
     令和2年8月『やまぐち健康経営企業認定制度概要説明資料』より

   
         
   ◇当会の「やまぐち健康経営企業認定制度の歩み」◇

 
平成29年4月1日より「やまぐち健康経営企業認定制度」が開始され、当会では制度内容、今後の当会職員の健康づくり対策などの検討を行った結果、平成29年6月30日付けにより「健康宣言証」の交付を受けました。
 その後、職員の健康づくりに向けた取り組みを行ってきた結果、平成30年2月28日付けにより山口県知事より「やまぐち健康経営企業」として認定を受けることとなりました。
 当会では、これを一つのきっかけとして、今後も『職員は財産である』という理念に基づき、職員の心と体の健康増進、職場内のコミュニケーションの向上など”みんなが生き生きと働きがいのある職場づくり”に努めてまいります。